きよひで内科クリニック・ブログ

研修医説明会

2016/01/12

IMG_0307
こんにちは。医師の篠崎です。

 

先日、新研修医に向けての研修施設の説明会に出席・発表して参りましたので、その報告をしたいと思います。

研修施設説明会に参加した施設は全部で16でしたが、クリニックは当院のみでした。

どこの施設もある程度の規模の病院ですので「救急をやっています」とか、「みんな仲良くストレスフリーです」とか、「こんな疾患の患者さんが受診します」といったような説明でした。

まぁ、よそ様はよそ様ですのでどうこうと言うことではありませんが、当院はクリニックの特徴と当院独自の取り組みである「担当医交代制」ということを強調して説明しました。

具体的にクリニックは患者さんを重症の病気にさせないための「予防」をするための施設であり、病気を「治す」ことと同様に重要な役割を果たしていること、医療クラークを導入し、複数医師で診療を行うことで、丁寧な診療を効率よく疲労少なく行っていることです。

これからはますます高齢化が進みますので、他分野にわたる多くの疾患を抱えた患者さんがあちこちかからなくて良いように、当院の様な総合内科クリニックが必要になる時代がもうすぐそこに来ていると考えますし、そこに病院との違いがある事をアピールしてきたつもりです。ただし、持ち時間が3分しかなく、要点をうまく伝えられたかどうか不安も残るところです。

これがいい♪

ちなみにとても個人的なことなのですが、12/20に横浜にクラブワールドカップと言うサッカーの試合を観に行ってきました。全世界に30万あるサッカークラブの頂点を決める大会なのですが、自分が大学生時代から応援しているFCバルセロナが出場することもあって是が非でもとのことでお休みを頂き応援してきました。結果はFCバルセロナが3-0で快勝したのですが、いつもテレビでしか観る事ができない選手たちを間近で見ることが出来てとても感動的でした。

IMG_6939

また、その前後でスカイツリーやらディズニーやらに行ってきたのですが、それもこれも担当医交代制で休暇が取れるから・・・(笑)